ライン画像

 

外壁塗装

【UVプロテクトクリアー】

UV protect clear

 

 

【外壁塗料】UVプロテクトクリアー

 

 

 

 

最近増えてきた外壁のサイディングにはUVプロテクトクリヤーを是非おススメ。単色塗りだと、ベタっとして見方によっては安っぽく感じてしまう方が多いです。それなら、デザイン性の高いサイディングの美しさをそのまま維持出来たら・・・最高ですよね。
それが、実現できるのが日本ペイントのUVプロテクトクリヤー! 注意が必要なのは、色褪せてからでは遅いということです。クリヤー塗装は、元々の色がでてしまいますので早い段階での塗装をおススメします。

 

 
 

wadatoken-uvprotect01

 

 

 
紫外線に強い

 

 

 

UVプロテクトクリヤーは、外壁の1番の天敵である紫外線を80%透過させず、外壁の劣化を抑制します。

紫外線吸収材の働きにより、サイディングの既存塗膜の色あせや劣化を長期間保護する事ができます。

 

 
  wadatoken-uvprotect02

 

 

 
超低汚染

 

   超低汚染性 ~雨垂れ暴露促進試験による汚染性能試験~  

 

 

●雨垂れ暴露促進試験による汚染性能試験

屋外にて塗板を暴露し、雨筋状の汚れのつく程度を目視により測定します。試験開始6ヵ月後では、当社の一般のシリコン樹脂塗料やウレタン樹脂塗料と比べて、雨筋状の汚れが少ないことがわかります。

 

【超低汚染のメカニズム】

雨垂れによる汚染などを防止するためには、塗膜表面が水になじむような性質(親水性)であることが重要です。カーボン等の汚染物質には油の性質があり、塗膜表面も水をはじくような油の性質(親水性)を持っていると、汚染物質が表面に付着しやすくなります。しかし塗膜表面が親水性であると、油の性質の汚染物質は付着しにくく、降雨時の雨水が汚染物質を一緒に流すことができます。

 
  【超低汚染性比較データ】(実施場所:大阪・寝屋川市)  
  wadatoken-uvprotect03-2 wadatoken-uvprotect03-1  
 

※△Eの数値が小さいほど、耐汚染性にすぐれていることを示しています。
※建物の構造によっては低汚染性が発揮されにくい場合があります。

 

 

 

 

  wadatoken-uvprotect04

 

 

 

 

 

 

お問い合わせフォームへ
 

 

 

 

 

 

≪ ホーム  | 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー     


和田塗建

 

  会社名
本社住所
フリーダイヤル
営業時間
MAIL
事業内容
 
EXIO不動産 by WADATOKEN Co.,Ltd.
〒639-1038 奈良県大和郡山市西町208-1
0120-95-7722
9:00~19:00(土日祝も対応可能です)
info@wadatoken-exio.com
●不動産販売
●各種住宅塗装業 ●外壁の塗装・塗替え ●内装等(窓枠.壁)の塗装・塗替え
●防水工事 ●環境対応型内装塗り替え●リフォーム工事 ●フッ素責任施工店
《TOTOハイドロテクト認定責任施工店》